エトセトランダム

興味のあること面白いと思ったことを書く自由なブログです

佐倉綾音はカッコイイ

佐倉としたい大西のイベントで、佐倉綾音さんがすっごいカッコ良かったんですよ。
常々、プロ意識の高い人とは聞き及んでいましたが、これほどとは。

佐倉さんは美少女

もんのすごい美少女でしょう。私にとってはそうです。

声優という職業においては、声以外は主ではありません。*1
ですが、佐倉さんは声以外にも、童顔、色白の肌、豊かなたわわも持ち合わせているなんて、2次元から出てきたような女性ではありませんか?
ぶっちゃけありえなくないですか? 神の奇跡に等しい、とは言いすぎかもしれませんが。

さて、そんな佐倉綾音さんですが、素晴らしいのは声と外見だけではありません。
中身だって素晴らしいのです。

ラジオ「佐倉としたい大西」イベント

2016年11月27日にラジオ番組「佐倉としたい大西」のイベントがありました。
出演者は、佐倉綾音さんと大西沙織さん、そしてゲストに加隈亜衣さんでした。

イベントはとても楽しかったです。腹の底から笑いました。
映像として出ないということでしたので、とても惜しい限りです。

特に、映画「君の名は。」を模したコントで、佐倉さんがコンプレックスだと言っていた胸をネタにしたこと。そして、それを恥ずかしがって舞台袖に隠れるようにしていたところは、言葉では語れない可愛さがありました。
それでもあえて言葉にするなら萌えですね! まさか3次元で萌えることのできる日が来ようとは。

そうそう、佐倉さんが素晴らしいという話でしたね。

プロとしての矜持

それはイベントの締めです。
舞台上の出演者がイベントの感想を言って、挨拶して舞台から降りるときでした。

佐倉さんは、大西さんや加隈さんが締めの挨拶を始める前から腰を曲げ、二人が終えてから直立状態へと戻りました。挨拶の姿勢は、右腕を体の前に曲げ、左腕を体の後ろに回していたと思います。

その一連の流れは、イベントの中で起きた様々な面白い出来事を超えるくらい大きな印象が私の中にありました。
いくつか似たイベントに行き、締めの挨拶をみることはありますが、佐倉さんのそれはすごく洗練されていました。

見ていてしびれました。
めちゃくちゃカッコイイ、そう感じました。

未来の佐倉綾音

今の時点で素晴らしいものを持っている佐倉さんが、これからどんなものを見せてくれるのか。すごく楽しみです。
もし、知らなかった方はぜひ、かっこいい佐倉綾音さんを見てみてください。

ではでは、アカツキでした。

*1:最近はアイドルのような声優さんもいますが